月別アーカイブ: 2015年8月

9月6日『日米ユースサミット』開催

きたる9月6日(日)。信濃町の二葉保育園ホールにて、TOMODACHIイニシアチブとIFCAが、日米ユースサミットを開催します。日本とアメリカの8名のフォスターユース(社会的養護の当事者)によるプログラムです。

IFCAの目的は、日本とアメリカの施設や里親家庭で育つ子どもたち、そしてフォスターケアを離れて自立した若者たちの交流と協働を実現させることでした。その目的に向って、1年半前、東京とシアトルに社会的養護の当事者チームを結成しました。

今回は、シアトルのユースチームの来日に合わせた、東京での第2回目のユースサミットです。TOMODACHI の支援とパートナーシップのもとに、このプログラムを実現する運びとなりました。ユースサミットは、日本とアメリカというふたつの全く違う文化を背景にして、虐待やネグレクトを生き抜いた若者たちが、フォスターケアの経験や自分たちの国が抱える課題をグローバルな視点から語り合う貴重な公開討論の場です。

7月に渡米した東京ユースチームの面々からは、彼らの米国での体験を聞くことができます。シアトルからの4名のユースたちのうち2名は、今年IFCAに参加した新メンバーで、今回が初めての来日です。

以下がプログラムの詳細です。児童福祉関係者の皆さま、施設・里親家庭で育った方。是非、ふるってご参加ください。

TOMODACHI-IFCA 日米ユースサミット
ユースが語るフォスターケア

【プログラム】
・日本ユースたちが渡米して持ち帰ったもの
・アメリカのフォスターケアの現状
・ユースと支援者:パートナーシップの重要性
・自立支援システムの日米比較
・IFCAユース・プロジェクトが目指すもの
・日米ユースと児童福祉関係者によるパネルディスカッション
[英語発表部分は逐次通訳]

◎主催
公益社団法人 米日カウンシル
TOMODACHI イニシアチブ
International Foster Care Alliance [IFCA]

◎協力
社会福祉法人 二葉保育園

日時:9月6日(日) 午後1時開場 1時半から4時まで

会場:二葉保育園ホール [東京都新宿区南元町4]

参加費:一般 2000円 学生 500円
フォスターユース [施設・里親家庭出身で29才以下の方]は無料

定員:100名

お申し込みはこちらです⇩

http://kokucheese.com/event/index/325608/

チラシ

tokyoyouthsummit2015-front-copy-300x424tokyoyouthsummit2015-back-copy-300x424