映画『隣る人』上映会&芹沢俊介氏の講演会を11月1日に開催!

定員に達しましたので、申し込みを締め切らせていただきました。多数のお申し込み、ありがとうございました。

2014年11月1日(土)、子ども虐待防止推進月間の始まりに、映画上映会&講演会を練馬駅北口から徒歩1分のココネリホールで開催します!

主催は、NPO法人練馬明るい社会づくりの会アン基金プロジェクトは共催します。

テーマは「子どもへの虐待を防ぐためにできること ~子育てと養育の視点からの提案~」

日時:11月1日(土) 開場13:45 開演14:00 終了18:00 映画上映14:00~ 講演15:45~

場所:練馬区立区民産業プラザCoconeri 3階 ココネリホール    西武池袋線・都営大江戸線 練馬駅  北口徒歩1分

参加費:2,000円 定員150名   事前に 申し込みが必要です。

問い合わせ: NPO法人練馬明るい社会づくりの会  ℡: 03-3991-7161  mail:nbs@celery.ocn.ne.jp

映画上映会は、ドキュメンタリー映画『隣る人』を上映します。2012年で5月に映画館で初上映されると、たちまち話題になり、いくつもの映画賞を受賞。再々上映されました。監督の刀川和也さんは、この映画の舞台となった児童養護施設「光の子どもの家」で、半住み込み状態で8年に渡り、子どもたちや職員との関係を紡ぎながら、実親と暮らせない子どもと職員との愛着の絆を育む時間を撮り続けました。DVD化されない映画のため、なかなか観る機会はありません。この機会に是非、ご覧いただけたらと思います。

また、映画上映後はこの映画の制作に深く関与し、舞台となった「光の子どもの家」の職員への研修もしている社会評論家の芹沢俊介さんの講演会があります。タイトルは、『子どものための親子論』です。講演会後は、芹沢さんと共に、皆様と質疑応答やご意見ご感想を分かち合う時間を持ちたいと思っています。

詳しい内容や、申し込みはチラシをご参照ください。お申し込み、お待ちしております!

チラシを印刷する場合はこちらのPDFでどうぞ→チラシ表 チラシ裏

チラシ表

img028

 

奈良ダルク5周年記念フォーラム開催のお知らせ。ナヤ・アービターさんを講師に招いて「エモーショナルリテラシー」のワークショップが行われます。

奈良ダルクが開設して今年で5周年。それを記念してフォーラムが開催されます。また、ナヤ・アービターさんを講師に招いて「エモーショナルリテラシー」のワークショップが行われます。

詳しくはコチラ>>